自律医療のヒント満載のLINE 毎週1通配信中! LINE登録はこちら

心意六合功の自律医療講座 全6回が修了!

目次

自律医療講座 全6回 最終回!

こんにちは。
なかがわ身体調整館です。

こちらの記事↓ でご紹介していた、

自律医療講座 心意六合功、先日ついに最終回を迎えました!

最終回は、六つ全部やりました! (^ p ^ )

心意六合功

六合功は、息・言・態・動・意・食 の六つです。

①息

観息
肺の臓器コントロール法

②言

主体言語 全我(私がすべててでありすべてが私、私がすべての責任を負うという言語)
マインドコントロール法により行動力を上げる

③態

関節の位置や姿勢、筋肉の緊張と時間により変化する精神状態
感情のコントロール法

④動

禮法や型(套路)により変化するエネルギー(経絡)状態
経絡コントロール法

⑤意

身体の末端までコントロール
指先まで意識を通す
意念の使い方

⑥食

自分にあった食材の選定法
PQS

参加者の感想

ご参加いただいた皆様のご感想を、一部抜粋してご紹介いたします。

ちなみに、館長の感想はこちら! ▼

なかがわ身体調整館

一番印象深かったのはPQSです。
どのレベルの繊細さでアプローチするのかが難しいし、面白いところですね。

Oさん

講座で一番面白いと思ったのは、筋反射テストで答えを身体が教えてくれるところです。
講座を通して、喜びすぎてエネルギーを放出しすぎる自分に気づけたので、バランスを取っていく必要があるのだなあと体得できました。

Iさん

自分次第ですぐにでも変化・進化できちゃう!
と同時に、自分の念・願望が強くて、今の自分自身とのギャップがあることにも気づけました。
自律医療を通して、人格・人望・人徳の人に!

Sさん

PQSの筋反射は、質問者の「Q」が大切であることがよくわかりました。
微妙な筋反射も感じられました!

Yさん

すべての責任を自分が取るべき、に気づけたことが講座での一番の成長点です。
非常に楽しくて有意義な3時間でした。
また参加したいと思います。


Sさん

講座全体を通して大きな気づきがあり、来たときの自分とは心身ともに大きく違います。
人間がもともと持つ奥深さ、繊細さ、エネルギー等を改めて感じられ、大変有意義な時間でした。

Nさん

一番興味を持ったのは「全我真言」です。
すべての責任を自分が負うこと、すべては自分でコントロールできること。
一つひとつ行動していきます。

Mさん

講座の内容すべてに興味が尽きませんが、PQSは断トツです。
筋反射テストは繊細で難しいですが、面白いですね。
確信できるまでやりたいです。
参加してよかったです。

自律医療をもっと身近に

なかがわ身体調整館では、全国各地で自律医療・医術・体術の稽古会や体験会を主催しています。

自分の身体は自分で治す、が自律医療の根本。

「治す」という言葉からイメージするものよりももっと近くに、あなたの身体の本当の姿が見えてくるかもしれません。

上述の心意六合功や、館長のさまざまなセッション・講座にご関心がおありの方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

治療の本質は「自己回復力」。
治療方法は何でも良く、特定の治療方法にこだわる必要もなく、むしろその時・その場・その人に合ったものを提供しないと効果がありません。

12歳から始めたバレーボール、20年以上の治療経験、そして46歳で出会った武学。
これらをすべて融合して、治療家が治すのではなく、その人自身の修復能力が目覚めた結果として身体が改善する治療を行っています。

目次