自律医療のヒント満載のLINE 毎週1通配信中! LINE登録はこちら

究極の身体コース

人生を変えたい方のために、6か月の間、あなたの問題点、改善点をフルサポートする究極のコース。自分で自分を治療でき、誰かにアドバイスできる状態を目指します。

施術時間には制限を設けず、徹底的にあなたの心身に向き合い、意識の使い方、身体と意識の連動、人生の方向性に沿った身体の使い方を、あなたと一緒につくりあげていきます。そうしてつくりあげた身体があなたにマッチするよう、しっかりトレーニングしていきましょう。

施術は基本的に月2回。加えて道場での稽古、武学的な鍛錬の場への参加など、とことん改善、修正、そしてパフォーマンス向上に向けてサポートしていきます。

究極コースで実践すること

あなたは「どこを目指すか」「目的は何か」「目標は何か」。
究極コースはそこに向かってのセッションです。

ゼロ化をベースとして、まずどのようにして目的達成していくかを決めていきます。
それに沿って、ゼロベースに達していなければ、治療→ゼロ化→トレーニングの順に進めていきます。
状態の改善の仕方を覚えてもらうことと、どのようにして身体と感情をコントロールしていくのかを身につけてもらいます。
また、量子理論を用いて、現実のコントロールまで発展していきます。

1.視野を広げる

まずは全体像をつかめる目を育みます。
全体像とは、「空気が見えること」。 たとえば対人関係において、相手のまとっている空気(ちょっと怒っているな、ご機嫌だな、いい感じだな・・・etc.)がわかるようになることを言います。
こうして周囲の関係性の全体像=空気感がつかめるようになると、周囲から無防備に負のエネルギーを受け取らないようになります。
これらのコントロールを通して、常に自分がクリーンな状態でいながら、全体を捉えられる状態を目指します。

2.自分の筋肉をコントロールする

人体をコントロールすることを考えるとき、内臓のコントロールは難しいのですが、脈拍・血流・筋肉のコントロールは比較的たやすく実現できます。
自分の中で起きている「負」や「虚」や「邪」の状態をクリアリングする方法を学びます。
・虚=不足・エネルギーがない状態
・負=その人にとって入れたくないエネルギー
・邪=過剰になって負担がかかっているエネルギーのこと

3.呼吸をコントロールする

呼吸は心身のコントロールのための最も重要な入り口の一つです。
呼吸から、身体の内側の血液、エネルギー、経絡の流れにまでたどりつくことができますし、呼吸から血流の循環を感じることができれば、筋肉もゆるめられます。
呼吸で緩んだところ、緩められなかったところを認識して、緩められなかったところは自分で触って調整できるようになることを目指します。

たとえば筋肉の痛みのほとんどは自律神経系からのコントロールが可能ですが、自律神経をコントロールできるのが呼吸です。自分に合った呼吸をすることで自律神経をコントロールできるようになれば、ほとんどの痛みはコントロールできます。

4.動作をコントロールする

1~3ができるようになったら、いよいよ自分の動作に対するコントロールに入ります。
身体中のありとあらゆる関節が自分のコントロール下にあるようにトレーニングしていきます。
身体操作の全ての土台になるのが基本となる1~3です。
ベースの1~3ができてないと、どれほどトレーニングしてもずれてしまいますので、1~3をしっかり積み上げることを徹底しましょう。

5.個々の課題に応じて

ご本人の課題(柔軟性をアップしたい、力を無駄なく発揮したい、相手に影響できるくらいのエネルギーコントロールをしたい・・・etc.)によって個別に内容を設定しながら鍛錬を深めていきます。

鍛錬の場では、あくまでも中川はお手伝いであり、実践するのはあなた自身です。
あなた自身が目指すところに向かって、あなたの身体をあなた自身がコントロールする。そのために中川が徹底的にサポートします。いかに繊細にあなた自身を認識し、深めていくか。6か月の間、ともに追求していきましょう。

費用・申込

970,000円/6か月

申し込み